FC2ブログ
 
 
熱しやすく冷めにくいから趣味の幅が果てしない。あらゆる積みものが増え続ける。 ダラダラした日常をぽつりぽつりと語ってます。 ものによっては腐要素を含んでいるものもございますので、ご注意を
 
 
 
 
 
 
京都 【ぎをん小森】
 
 
【2013/07/12 19:34】
 
 
紹介がだいぶ遅くなってしまいましたが、先月久々に京都へ行ってきました♪
先月はまだほんのり暑いかな?ぐらいの気候でしたが、これから京都は地獄の暑さになってしまうのでしょうか?(^^;)
それでも出かけてしまいたくなるほど、やはり京都は魅力あふれる場所ですv


さて、今回もおけいはんに乗って京都へ向かったわけですが、実は何を食べるのか当日になっても決めかねていましたww
外食なんて滅多にできない、まして京都なんてなかなか来れないものですから決められなかったんですw
とりあえずいつもどおり祇園四条で降りて・・・現地で考えよう
そう思っていたわけですが・・・・


乗り過ごして三条で慌てて降りるww


最近電車に乗ると深い眠りについてしまうので大変危険です(^^;)
まぁ、歩いて祇園まで行くかぁと向かったわけですが、実は本格的な祇園界隈を歩くのは初めて☆
やっぱり祇園界隈は趣があるなぁと浸っていると、ふととあるお店がこの近くにあったことを思い出しました

正確な地図は持っていませんでしたし、しばらくうろついて見つからなければ諦めよう・・・
そう思っていたら、見つけちゃうものなんですよねww
もうあっさり見つけちゃったんで驚きましたが、せっかくだからとそのお店でスイーツを堪能することにv


そのお店が、「ぎをん小森」さんです
京都のマップ本には必ず載ってる有名店ですね。

なんか佇まいが老舗料亭のようで入るのにだいぶ勇気がいりました(^^;)
店内も厳かな雰囲気で、また店員さんが男性で「わ、若旦那?」と無駄に緊張するこしあんww
なんか店員さんが全員男の方?だったような・・・そういう基準でもあるのかな?


店内は薄暗くて長い長い廊下が続いてます
その廊下の壁にたくさん襖扉があって、各部屋につながっているわけですね
部屋は畳と土壁(だったかな?)の純和風の部屋で、テーブルが3つほど
祇園祭など人で賑わう時は各部屋いっぱい埋まるのでしょうが、私が行った時はほとんどお客さんいらしてなかったので、一部屋を貸し切り状態でしたvv


そよそよと風に揺れる柳を障子枠の丸窓から眺め、漂うい草の香りに田舎のおばあちゃん家を思い出してほっこりしましたv


お品書きは薄い紙に筆でつらつらと書かれていて、写真がないのがちょっと残念(^^;)
何を頼もうか悩んで選んだのはこちら


gionkomori1-1.jpg


「わらび餅パフェ (追加料金の抹茶セット)」

抹茶は追加料金400円で。
ホットかアイスか選べます。この日は午前中まだ肌寒くて、室内冷房が入っていたので(^^;)
迷わずホットを選びました

パフェは1600円ぐらいだったかな?けっこう高かったです
運ばれてきた瞬間、「小っさ!!」とショックを受けるぐらい、値段と見合わないサイズでしたねww


gionkomori1-2.jpg

gionkomori1-3.jpg


とにかく具だくさんvv
忘れそうだったので、その場で慌てて携帯メールにメモしましたw


抹茶アイスの上にきな粉
バニラ(ミルク)アイス
わらび餅
あんこ
栗(1個)
抹茶カステラ
寒天
抹茶ゼリー


抹茶アイスの上にきな粉がかかっていたわけですが、これが予想外のうまさ!!
きな粉をアイスにかけてこんな味になるのか!と未知との遭遇を果たしてしまいました!ww

バニラアイスがミルクの味が濃厚で意外
ほろ苦な抹茶アイスとバランスを取っているのかな?

わらび餅はモチモチしておいしいvv けど数が少ない(^^;)
4個ぐらいだったかな?わらび餅パフェっていうくらいだから、あと2~3個は入れて欲しかった(-дー;)

カステラが溶けたアイスを吸って甘くてウマ~v
ゼリーも予想より抹茶味が濃くておいしかったです

以前他のお店で寒天入りパフェを食べて 「あんまり・・」となったのですが、こちらの寒天はほんのり甘味がついてておいしかったですね

栗が入っていて驚きましたが、1個だけだったのがなんだか中途半端で一人ウケてましたww


う~ん、おいしいことはおいしいんですけど・・・やっぱり値段には見合わないかなぁと(^^;)
お店の雰囲気代ってことかしら?
そう言われると納得してしまうぐらい、お店の雰囲気はサイコーでしたけどね☆(^▽^)
ああ、でもこれ人で込み合うと雰囲気台無しだろうなぁ(^^;)


gionkomori2.jpg


お抹茶は濃く苦く。これも400円とは思えないほどの少量でしたw
まぁ、抹茶は高いからなぁww


他のパフェも気になるんですよねぇ・・・
お客さんが少ない時期を見計らって再訪するかな♪
関連記事
スポンサーサイト




テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
かなり前の記事に失礼します><
こんにちは(*^^*)

コメントしたい記事が沢山…(*^^*)!
やっぱりこしあんさんのブログは読み応えがあって
好きです(*^^*)♡

小森さん、雰囲気めちゃめちゃ良いですよね~♪
しかも貸切状態とか…><羨ましい!

>値段と見合わないサイズ
いや~ほんとそうだと思います(笑)
味も美味しいんですが、値段が高くて
私も1回きりの訪問です…´`;

友達連れて行くにも勇気がいる値段やし
次はいつ行くのかなぁと…(笑)

わらび餅の「ぎおん徳屋」とかも値段がああああ!
って理由で行けてないし、京都の価格設定には
時たま涙するものがあります;;(笑)
【2013/07/17 14:01】 URL | にご #- [ 編集]

Re: いつのどんな記事もコメント大歓迎です☆
> にごさん

当ブログを読み応えがあると言っていただけた上に、好きだなんて!嬉しいです!!(≧д≦)
ついついダラダラと長い文章を書いてしまうのが悩みなのですが(^^;)
お暇な時に本を読むような感じで読んでいただければ幸いですv(改めようとしなさいw)


小森さんはほんと京都らしさ、よさが醸し出されてていいお店でした☆
今は祇園祭で人が恐ろしいほど集まってそうですけどねw


お値段に関しては、高級なものは量が少ないというのが定説?ですので、まぁ仕方ないのかなぁ(^^;)
「ぎおん徳屋」さんも気になってるんですよv
値段見てなかったですけど高いんですね(^^;)
わらび餅大好きなんで、京都わらび餅食べ歩きツアーなんて開催したいなぁ♪
・・・まぁ、孤独な一人ツアーですけど orz


京都へ行くと軽く2~3kg太りそうで怖いですww
京都ってほんと魅惑の町ですよね~
【2013/07/17 16:06】 URL | 抹茶こしあん #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://koroholoburari.blog96.fc2.com/tb.php/2088-f516b506

 
 
 
▲TOP