FC2ブログ
 
 
熱しやすく冷めにくいから趣味の幅が果てしない。あらゆる積みものが増え続ける。 ダラダラした日常をぽつりぽつりと語ってます。 ものによっては腐要素を含んでいるものもございますので、ご注意を
 
 
 
 
 
 
『真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒』
 
 
【2012/03/01 12:50】
 
 
待ち望んでいた小説の続刊!
発売日に買いましたよ!


真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒 (ポプラ文庫)真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒 (ポプラ文庫)
(2012/02/03)
大沼紀子

商品詳細を見る



「真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒/大沼紀子著』

真夜中に営業するパン屋で巻き起こる人間模様、第2巻です!
登場するパンがおいしそうでたまらん!そして、文体はすんなり頭の中に入ってきて読みやすく、じんわり心に染みる!と気に入った前作、今作はどうかな?とワクワクしながら読破しました


今回も相変わらずおいしそうなパンがいっぱぁ~い(´▽`)
読んでるだけで幸せ~♪

う~ん、でも前作と比べると・・・ちょぉっと失速かな?
タイトルどおり、今回は恋がメイン
中心となるのは強気な態度の俺様?柳弘基
そして、行動力のある明るい?変態、斑目ww

特に今回は斑目さん出張ってましたねぇ
方法はかなり間違ってるけど、好きな人のために懸命に頑張る斑目にはだいぶ好感持てます!
なので、ラストの展開は驚きと共に、祝福する気持ちが自然と溢れましたよ☆


今回、私がちょっと失速かなぁ?なんて思ったのは、こだまくんが原因ですかねぇ
なんかこだまのキャラがだいぶ変わってしまってたような・・・
こんなに生意気な口調だったっけ?もっと子供っぽかったような気が・・・それに、こだまの家庭事情の進展が特に描かれてないのもちょっと引っかかったかも

ああ、でもたぶん一番残念だったのは、私の大好きなオカマのソフィアさんの出番が少なかったからかなww
次はソフィアさんメインで!!

次・・・あると思いますけどねぇ、希美ちゃんの謎も完全には明らかになってない?し
もしかして、パン屋の営業時間分は続くのかな?じゃあ、次のサブタイトルは午前2時の~になるとか??
次も楽しみです♪

そうそう、同じ作者さんの過去作品が4月に文庫として発売されるとか
よし!それもゲットしないと!!
スポンサーサイト



テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

 
 
 
▲TOP