熱しやすく冷めにくいから趣味の幅が果てしない。あらゆる積みものが増え続ける。 ダラダラした日常をぽつりぽつりと語ってます。 ものによっては腐要素を含んでいるものもございますので、ご注意を
 
 
 
 
 
 
舞台観劇駄文 【戸惑いの惑星】
 
 
【2017/02/28 15:46】
 
 
せっかく行ったのでちょろっとだけでも感想をと
もう千秋楽も無事迎えられたとのことで、ネタバレもOKかな~と(記事アップ遅くなった言い訳w)

【戸惑いの惑星】

トニセン3人の舞台、ほんとに3人だけのもの、というのは初とのこと
20周年記念にメディア露出が一気に増えて、ファンがすごく増えた~って話は聞いてましたけど今回はそれをちょっと身をもって実感したというか
だってねぇ、チケットがまさかの第四希望(どこでもいい)で当選したよ!(゚Д゚;)

今までコンサートも舞台も第一希望で通って来たのにこんなの初めて!!
ネットでみなさんのつぶやきを見たら、どうやらとんでもない激戦だったようでチケット落選した方の嘆きが山のように・・・・(゚Д゚;)
当たっただけでも幸運だったのですが・・・・19時から開始は正直きつかったですねぇ(;'∀')
自宅に戻ったのが23時半・・・(;´Д`) ヘトヘトでした
あんなにシャッター街と化した大阪の駅地下を歩いたのは数年ぶりかと(^^;)


いやしかし、それでも当選して本当によかったと泣いて感謝するほど(誰に?w) いい舞台でした!
それにね、席もすごかったし、まさかの前から二列目!ど真ん中!!ww
近すぎて昇天しそうでしたよww


舞台PRの各種出演テレビ番組や雑誌を読んではいたものの、どこでも 「はっきりミュージカル!ストレートプレイ!と分類できるものではない」 「僕達だからこそできるもの」 「観たみなさんは戸惑われるかも」 とどこでもおっしゃっていて、イマイチどんなものなのか分からずに見たわけですが、確かにこれははっきり分類できるものではなかったですねぇ
そして、トニセンだからこそ作り上げられる、彼らにしかできないものでした!

脚本のG2さんは何度かお名前を見かけたことはあるのですが、どの作品を手掛けたというのを意識して見てなかったので分からない・・・(^^;)
でも今回の演目を見て、すごく頭のキレる方というか構成力構築力がすごいやぁと感心しきりでした
あのセリフ、あの設定が後々ここにつながる、生きてくるということが多くて、そのつながりを認識した時の感動がね、ほんと打ち震えますよ!(*^▽^*)


冒頭からして不思議な雰囲気に飲まれてしまいましたよ
え?トニセン?いや、もう役に入ってるの??ってのっけから戸惑ってしまったわww
それぐらい自然な演技だったなぁ

楽器演奏はハラハラしながら見守ってましたがw まぁ、プロの役じゃないからいいじゃないですか!w(*^▽^*)
なんかちょっと危うい感じが可愛かったし♡ (年上に向かって失礼なw)

演者が3人しかいないのでいろんな兼役が見れるのも役得でした♪
特に長野さんのマダムがww ハマリ役すぎて堪らなかったww
坂本さんのヤーさん?もイノッチの年老いた教授も、どれもうますぎるんですけど、どれもなんかデジャブな感じが・・・と思ったら、過去にV6の番組で何度も見たことあるなぁとww(ファン歴長いだけにねw)


そしてそして、やっぱり一番感激したのは歌!!(>▽<)
素晴らしかったぁ~♪
物語の内容に合っていて自然と入り込める構成がすごい!G2さん恐ろしいw

個人的に思い入れのある【ちぎれた翼】【ダリア】が聞けたのがほんっっっっっとに嬉しかった!(*´Д`)


この舞台初お披露目の新曲もなんだかすごく耳に残る曲で、1回舞台見ただけで覚えちゃいましたよ~
これCD化して欲しいなぁ♡
というか、もうDVD化の要望がかなり出ているようですね!うん!出して!買うから!全力で買うから!ww

少年隊のプレイゾーンみたいに恒例の作品になるのでしょうか?なってほしいなぁ~
いろんな舞台脚本家さんが担当するとか、もしくはずっとG2さんでいくとか、なんでもいいので恒例作品になってほしい!(゜∀゜)
ほんとに素敵な舞台でした☆

さて、いつものように積みタワーの一部と化してしまっているパンフレットも早く読まねば!ww

スポンサーサイト

テーマ:舞台・ミュージカル - ジャンル:アイドル・芸能

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
【なんか今年からいい肉の日を忘れられなくなりそうww】
 
 
【2016/11/29 14:11】
 
 
pixivを見ていて、

「あ、今日は勇利くんの誕生日なのねぇ。いい肉の日が誕生日なんてさすがかつ丼好きスケーターww きっと今日はかつ丼食べる人が多いんだろうなぁ」 と微笑ましく思っていたのですが、ついさきほどネットニュースを見て知りました。


長野さん!ご結婚おめでとうございます!!(>▽<)


グルメキングな長野さんの結婚発表がいい肉の日だなんて・・・さすがっすね!ww
お相手は前々からお話が出ていた白石さん♪
なんてお美しいご夫婦かしら(*´▽`*)
見ていて微笑ましいというか、自然と笑顔になるような癒しオーラ満載のお二人ですね♡

ジャニーズということでなかなか結婚にいきつくのに苦労というか、紆余曲折あったでしょうが無事に辿り着くことができて本当によかったとなぜか一ファンでしかない私がホッと胸を撫で下ろしておりますww

デビュー当時からテレビで見ていて、本格的に惚れ込んでから16~7年経っておりますww
私の青春を全て捧げたお相手(現在進行形ですけどw)、幸せになって頂きたい(*´▽`*)
たっくさんの人達に幸せを与え続けてくださったお人ですからね、み~んな長野さんの幸せを祝福してますよ☆


でもなんか個人的には歴史が動いたって感じがするなぁ、月日の流れをじんわりと実感するというかなんというか・・・
私、もう若くないんだなぁとw 長野さんに惚れこんでから数十年だもんなぁ

いやぁ、なんかじんわりと色々な思いが溢れてくる日となりました
ほんと、おめでとうございます!!(*^▽^*)


テーマ:V6 - ジャンル:アイドル・芸能

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
観劇感想 【Forever Plaid 2016】
 
 
【2016/05/03 20:47】
 
 
いやぁ、さすがGWは人がスゴイ!!(゚Д゚;)
普段は人込みを避けるために大阪へ出かけるのは平日にしているのですが、イベント毎に参加しようと思ったら休日に出かけることになるのは仕方ないですね(^^;)

さて、そんな凄まじい人の波に飛び込んでまで向かったのは、ミュージカルを見に行くためでした♪


※以下、若干のネタバレがある?ので、注意!


【Forever Plaid 2016】



V6の長野さん出演の再演ミュージカルです(*´▽`*)
初演の時はですね、なぜかチケット案内が届かずに行けなかったんですよ・・・ orz
後から知ったのですが、どうもネットでしかチケット申し込みできなかったとか
ファンクラブ入ってんだからちゃんとやってよ!!ヽ(`Д´)ノと、すんごく怒っていたことを覚えています(アナログ人間すぎるのよ、君)


サウンドグループ、「フォーエヴァー・プラッド」を結成した四人がショーに向かう途中事故に遭い全員即死
しかし、2016年そんな彼らが叶えられなかった夢を果たすために地上へ舞い降りた!

ということで、甦った彼らが生きている間に果たせなかったショーをする!というとぉっても分かりやすいお話ですw
ミュージカル作品というものを何本か拝見させていただいているのですが、どぉもですね、腑に落ちないというか、途中でダレてしまうことが多かったのです(^^;)

ほんと失礼極まりないことなのですが、なんか歌の間も物語が気になって 「この先の物語どうなるの!」と歌に集中できなかったり、なんかあまり必要性ないのにミュージカルだから長ぁ~い歌のシーンが無理矢理入ってる気がする・・・と 「お尻痛い・・・眠い・・・」とか思ってしまったり(ほんと失礼!)

なんか話の流れが切れる気がして頭の中を整理している間に歌が終わって結局ちゃんと見ていなかったり・・・ということがありました。
しかし、この作品はショーが物語の主軸なので、その歌がメイン! お話というよりコンサート(ショー)を見に来た、という感じですんごく楽しかったです♪
はい、すんごぉ~~く楽しかったんです!!(*^▽^*) (とぉ~っても感動したので2回言いましたw)


上演時間早く2時間、よくぞここまで!というほどの曲数を歌ってくださり、中には数曲知っている曲もありました♪
観客をイジったり手拍子や振付をしたり、と一体感があって楽しかったなぁ

キャストは4人だけ(生演奏の方々もあの曲数演奏するのはほんとすごい!お疲れ様です)
川平さんは相変わらず濃い顔してましたw(歌のこと言いなよw)
あのカメのキャラクター、ミュータントタートルズでしたっけ?のマネするシーンがあるのですが、ノーメイクでもすんごい似てましたww
パワフルな人ですよねぇ

松岡さんはほんと若いなぁと(ロッカーは吸血鬼族(老けない)ですよねw)
そして、普段通りロッカーな歌い方だったのに驚愕しましたww
グループサウンズだよね??(゚Д゚;)と思いましたが、これが不思議と違和感がないww
歌だけでなく演技も上手いなぁと


4人の中で唯一存じ上げなかった鈴木さん、この方がですね、
一見、頼りなさそうな優男の見た目に魅惑の低音ボイスのおじさま、という私の好みストライクな方でしたww
ほんと素敵だった・・・(*´▽`*)
この方のスフィンクスがいっっっちばん大ウケしましたw あとジョンレノン⇒オノ・ヨーコねww
ちょっと今後要チェックな方ですね!


で、長野さんですが、こんなこと言うとすんごい偉そうなんですけど・・・
ほんとに歌のクオリティが上がったなぁと。プロデューサーズをなさってからですかね、格段に歌唱力が上がったと思います
相当訓練したんだろうなぁ
ほんとに可愛くて可愛くて、こんな40歳超え存在してていいのか!どんな神の悪戯か!(゚Д゚)とね(おいw)
歌声が繊細で可憐で・・・・あ~、好きだなぁと改めてしみじみと実感しました
うん、もう追いかけ続けて15年以上だもんなぁ・・・(私、相当しつこいねw)


ほんとにほんとに楽しくて、ずぅ~っとこのショーを見ていたいという気持ちになりました
そのせいなのか、このままここに留まってショーをやり続けたい!死にたくなかった!という終盤のシーンでちょっとじんわりきちゃいました
けっこう泣いてるお客さんもいましたねぇ、それほど心を揺さぶられるショーを見ていたんだなぁと


パンフレットでキャストのみなさんが今後も再々、再々々公演と赤いちゃんちゃんこ着る年代まででも続けたい!というのが分かる気がしました。もうキャッツとかみたいに恒例演目にしちゃえばいいよ!ww
この4人のハーモニーがほんとに素晴らしくて、呼吸するみたいに自然と合うハーモニー、空気に4人の絆の深さを感じました。
V6の6人とはまったく違うけれど、この4人というチームもすごく好きだなぁ、続いてほしいなぁと思いましたね


ほんと、再演してくださってありがとうございます!おかげで素敵な作品をようやく見ることができました!
GWの人込みを耐えた甲斐があった!ww
電車もバスも休日タイムで合わず、待ちぼうけくらったり1日の総歩数が2万越えしたりしたけどw 楽しかったです♪

ちなみに、他のGWの予定はいっっっっさい!ありません!!ww
うん、積んでるものを片付けていこう・・・

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
【V6!20周年おめでとうございます!(*^▽^*)】
 
 
【2015/11/01 15:46】
 
 
こういう文言で記事をアップしたりコメント流している方が一体どれだけいらっしゃるのでしょうか・・・
きっと何千、何万、すごい数だと思いますが、それぞれに感謝と色々な想いを込めていて、どれ1つとして同じものはないのだろうなぁ。


私が長野さんにハマった流れ、は先月の長野さんBDにちょろっと語りましたが、今回はV6のお誕生日ということでV6についてちょろっと語ろうかなと思います(*^▽^*)

母親がバレーボール大好きだったので、V6がデビューしてバレーコートで踊っていた雄姿をリアルタイムでバッチリ見ていたこしあんww
V6の代表的バラエティ、「学校へいこう!」も初回からずぅ~っと最終回まで見てましたし、1995年当時テレビっ子だった自分を褒めてやりたいですねww


長野さんのファンになってV6にもハマり込んでいって・・・という流れなので、本格的にファンになったのは彼らがデビューして数年経った後です
初めてかったCDは【Believe Your Smile】
主題かだったドラマを見ていて、この曲いいよねぇ、CD買おうか?と、母親も同じくV6にハマっていきました

この母上の存在が自分にとってかなり大きかったですね
母上がいたからこそ、コンサートにも行けましたし(一人参戦はさすがに勇気がね^^;)
舞台にも行き、父親が単身赴任していたのをいいことに東京コンサートにも参戦しました!
10周年の握手会でクッソ寒い中、母上と震えながらひたすら待ち続けたのもすごぉ~く印象深い(ノД`)・゜・。


コンサートやPVのDVD、バラエティをコツコツ保存したビデオを何度二人で見たことか
ほんと飽きることを知らんのか?というぐらい、同じものを繰り返し見まくってましたww

V6はあの仲良し感が堪らないです♡
あそこまでわちゃわちゃと、まさに家族と称するにふさわしい仲の良さはこのグループ独特かと♪
それぞれの関係性、距離感がまたいいんですよねぇ(*´▽`*)

なので、またV6全員の番組を全国放送で開始してもらいたいですねぇ
彼らの腕がどれほどのものか(トーク、笑い等々w)業界の人、分かってるでしょ?今視聴率大苦戦のテレビ業界を救いたいのなら彼らの力を借りる時ですよ!(お前は誰だw)


ネットでV6のコンサートのクオリティの高さ(演出、なによりこれほどまでに踊るグループはいない!という意見が多く、私がなぜかすんごい大喜びしてしまいましたw)が絶賛されていて、ほんと嬉しい!!
ネットという世界が身近になったからこそ、現在10代のファンの子が増えているということに驚いています(゚Д゚;)
その子達が 「私、なぜこの時生まれてなかったの!」 「この頃ファンじゃなかった自分が憎い!」 なんて言ってると、長くファンでいられる自分は幸せなんだなぁとしみじみw

ファンが増えていっていることが嬉しいです。
みんなの感想や思いを読むのが楽しすぎて、ますますネットにつないでる時間が長くなってますよ!ww


学生時代から今まで、ほんとうにV6が生活の中心といってもいいくらいの情熱を傾けてきているので私にとってはもう、V6=人生!ですかねw
だって、本当にファンになってなかったらまったく違った人生になってたでしょうからね

私が生きてきた中で一番長く濃く追いかけ続けている方々(もの)です
これからもV6と共に人生を歩めるのが幸せです♡

今はコンサートDVD(出ます・・・よね?)と新曲発売を心待ちにしながら、トニコンとか舞台とかバラエティとかも待ってます!ww
来年もコンサートあるなら参戦したい!!・・・ですが、今年の激戦がありましたし・・・チケット取れるかなぁ(;´Д`)
ここがファンが増えて困るところですよね(^^;)

今日は大切な大切な6人と多くのファンの人にとっての記念日
みなさんがどうか幸せな1日を過ごせますように
そして、明日からは21年目の第一歩を踏み出して、どこまででもその道が続いてきますように

テーマ:V6 - ジャンル:アイドル・芸能

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
【非常に勝手ながら、生まれてきてくださってありがとうございます。と叫びたい!】
 
 
【2015/10/09 15:31】
 
 
本日、10月9日
長野博さん、43歳のお誕生日おめでとうございます!!(*^▽^*)


長野さんよりも年下の私が言うのはなんですが、ほんとうに生まれてきてくださってありがとうございます!と叫びたいですww
今年はV6結成20周年を迎えるということで、テレビや雑誌等々の露出が増えて追いかけるのが大変でありますw

せっかくなので、私も便乗させていただいてV6の思い出を語ろうかなぁと思ったり
今日は長野さんのことについて

私がV6の本格的なファンになったのは長野さんのファンになったことがきっかけでした
あれは中学生の頃、選択授業で体育を選択しチームを組んでダンスをすることとなりました
仲の良い友人6人でチームを作り、さて?何を踊ろうか?となった時、友人の一人が

「お姉ちゃんがV6のファンで、音楽番組に出たビデオがたくさんある」

ちょうど6人だし、V6のダンス踊ってみる?となったわけです
軽ぅ~い気持ちで決めたわけですが、ここからが大変でした

だ、ダンス激しすぎて死ぬ!!(゚Д゚;)

ほんと無謀でしたねぇww
それまでは音楽番組に出ている彼らを見ても、「あ~、歌って踊ってるわぁ」ぐらいにしか思ってなかったのですが、これだけのダンスをこなしてるなんて・・・すごいわぁ・・・と、尊敬の念を抱くようになったのです。

で、この時ダンスの曲に選んだのが 「TAKE ME HIGHER」 ウルトラマンティガの主題歌でした。
友人のV6ビデオにはティガのOPだけなぜか入ってましてw 

「こうなったらティガも見ちゃう~??ww」 なんて冗談で言ってました
この頃はまだ特オタじゃなかったこしあんw
で、興味本位でティガを見たら(確かレンタルしたんだと思う)

・・・・・ハマったね、惚れちまったんだよ。永遠のヒーロー、ダイゴにさ orz

デビュー当時から存在は知ってましたし、テレビっ子だったんでけっこう彼らの番組は見てました
「学校へいこう」も1回目から見てましたしw
何かの番組のゲストがカミセンだった時に 「あ~、上三人いないのかぁ・・・」となんとなくしょんぼりしていたのは覚えているので、元からトニセンの方が好きだった模様w

でも完全に堕ちたのはティガがきっかけでしたねぇ
それからはファンクラブに入り、コンサートへ行き舞台へ行き、
せっせと働いたお金でティガのDVDを買い揃えw (これね、ショップで取り寄せ注文するのがえらい恥ずかしかったのを覚えてますよ。若かったね、今や平然とBL本買えるほどの鋼の心臓なのにねw)

東京までコンサートや舞台見に行ったこともあったなぁ
10周年記念の握手会で極寒の中何時間も外で並んでたこともありました

彼のどこが好きなの?と聞かれると・・・・・・・・ありきたりですが全部、ですねw
全てが絶妙のバランスで成り立っている存在だと思います。私の好みのバランスねw


私は基本、熱しやすく冷めにくいので、一度好きになると延々と好きですw
なので物が増えすぎて自室はえらいことになっていますw

でも、声優さんであれ俳優さんであれ、一度大熱狂期というものがあったとしても、その後落ち着くと好きな人ゾーンに留まってしまいます。冷めにくいのでそのまま普通になったり、もう興味ない、というゾーンに落ちることはなく、ず~っと好きな人ゾーンにいるのですが、再び大熱狂期に返り咲くことはないんですね
だから中途半端に追いかける対象が増え続ける一方で大変なのですが(^^;)

でも、長野さんだけは別ですね。大熱狂期から少し落ち着いて好きな人ゾーンに下がっていっても、何度でも大熱狂ゾーンに返り咲くのですww
だからよっぽど好きなんだろうなぁと。だってねぇ、もう15年以上ファンですからねぇw さすが、しつこい女!こしあんwww


この方に出会わなければ私の今の人生はなかった、と言ってもいいほど大きな大きな影響を受けてます
そういう人がいるって幸せなことですよね。だってそういう人がいないって人だっているでしょうから
15年以上もたくさんの幸せや喜びを頂けて非常に感謝しております。もう崇めてます!神よ!ww
これからも生き生きと踊って歌って食べてw その姿を見せて頂きたいと思っています

とりあえず、なにやらお米のCMに出演なさっているそうなので、それを見たい!!
果たして、深夜アニメぐらいしかテレビを見ない私が見る機会はあるのだろうかww

今後も時間があればちょいちょいV6関連の記事(というか語り?)をアップできたらなぁと思ってます

テーマ:V6 - ジャンル:アイドル・芸能

 
 
 
▲TOP