熱しやすく冷めにくいから趣味の幅が果てしない。あらゆる積みものが増え続ける。 ダラダラした日常をぽつりぽつりと語ってます。 ものによっては腐要素を含んでいるものもございますので、ご注意を
 
 
 
 
 
 
【再現スイーツにちょっとハマりだした件】
 
 
【2018/02/11 10:00】
 
 
自分で一から案を練る創作スイーツも楽しいのですが、ネタが浮かばない時の生みの苦しみがあるので(趣味で苦しむなよw)
すでにデザインというか、媒体が存在してくれるとほんと助かります!
相方の娘ちゃんが好きなプリキュアスイーツの再現をちょこちょこ続けていますが・・・・まぁ、楽しいってだけでクオリティの方は気にしません!(頑張れよw)


【ハロウィン仕様のプリキュアスイーツ】

今回はロールケーキが土台となるので、まずはスポンジを焼きます


ts488.jpg


ハロウィンらしく、ブラックココアパウダーを入れた真っ黒なスポンジを焼きます♪


ts488-2.jpg


そこにブルーベリージャムとゼラチンを加えた生クリームを塗り、ラズベリージャムを乗っけて巻きます


ts488-3.jpg


ts488-4.jpg


ts488-5.jpg


ts488-6.jpg


相変わらず中身詰めすぎてスポンジが割れてますが(^^;) (改める気ないだろ?w)
ロールケーキは3つにカットします

それぞれにデコレーションしていきましょう♪


ts488-7.jpg


ts488-8.jpg


まずは羊さん。ラズベリーとフレーズパウダーを入れたピンクの生クリームやクッキー、チョコペンを使いました
側面が寂しかったので、余ったクッキーを貼り付けてます


ts488-9.jpg


ts488-10.jpg


こちらは猫さん。紫芋パウダーと白餡入りのクリームで盛ってます
こちらも側面に余ったクッキーを貼り付け

そして、残った一番大きなカットのロールケーキにはハロウィンらしい飾りつけを♪

ts488-11.jpg


・・・・まぁ、ごちゃごちゃゴテゴテしてどこがハロウィンらしいのか?って感じですが・・・(^^;)

そして、3者が集結したのがこちら!

ts488-12.jpg


今回もいつもどおり、けっこうなボリューム(重み)でしたw
相方の娘ちゃんは喜んでくれたので嬉しかったです(*´▽`*)


スポンサーサイト

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
【行事スイーツのネタ切れと必死に戦った2017年の件】
 
 
【2018/01/28 10:00】
 
 
1年が過行くのはほんとに早いですねぇ。年取るとやたら早く感じるようになるってほんとだったんだなぁと痛感(^^;)w
巡って来る季節、行事は同じなんですけどね。どうせなら毎年違う工夫を凝らして差別化を図りたいわけですよ、同じ1年なんてない!同じ1日なんてないんだよ!!っていうね!(いいこと言った感出すのやめいw)

ってなわけで、去年毎年のように巡って来たハロウィンのスイーツをネタ切れに苦しみながら作ったので今更ながらにレポします(^^;)


【白玉ガトーショコラ ハロウィンVer】

白玉スイーツ本なるものを買ったら、白玉粉で他にもいろんなスイーツが作れますよ~と紹介されていたので挑んでみました!
白玉粉を粉末状にし、チョコレートとブラックココアパウダーを混ぜてガトーショコラを焼きます☆
使用したのはホワイトチョコではなく、茶色いチョコ。
ハロウィンらしさを出したくて普通のココアパウダーではなくブラックココアパウダーを使いましたが・・・正直、チョコレートの色に勝てるかな・・・と不安でした。

まぁ、焼いてみたら黒の圧勝でしたけどねw



ts487.jpg


ts487-2.jpg

食べやすいようにマフィンカップに入れて小さ目に、数多く焼きます♪
中にはラズベリージャムとパインの欠片を入れてみました


ts487-3.jpg


マフィンの型紙もちゃんとハロウィン仕様♪
可愛くていいのですが・・・まぁ、絶対余るよね(^^;)
来年に使えばいいじゃない!と思うのですが、来年は来年で全然違うスイーツ作ったりするから結局残り続けるんだろうなぁとw

さて、あとは焼き上がったガトーショコラにハロウィンらしいデコレーションをして誤魔化す仕立てていくわけですが、今回はハロウィン飾りも手作りにしてみました☆


ts487-4.jpg


ts487-5.jpg


ts487-6.jpg


練りきりでオバケ、カボチャ、帽子、さらにミニカボチャを作ってみました♪
実は帽子をオバケに被せたかったのですが・・・デカすぎて無理だったよね(つДT) (あんたはなんでもかんでもデカク製造し過ぎなんだよ)

さてさて、では盛り盛りとデコレーションして誤魔化した結果がこちら!

ts487-7.jpg


ts487-8.jpg

まずはカボチャ生クリームと、紫芋パウダーと白餡入り生クリームを絞ります
その後、飾り菓子を配置すると

ts487-9.jpg

ts487-10.jpg


さきほどの練りきりと、ハニーバターアーモンドを置いて、ハロウィンシュガー飾り(ハロウィンキャラの形してるんですよ☆ 写真ではわっかりづらいですけどww)をまぶしてます

マフィン型で1個は小さ目・・・なんですけど、さすがに飾ってるのが練りきりなんでずっしりとした重みがありましたww
そしてま~た個数多かったしね!w

さて、今年のハロウィンは作るネタ湧くだろうか・・・ 今から不安です(気が早すぎるだろw)


テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
【久々の集合に気合いを入れまくってお菓子を作った件】
 
 
【2017/12/31 10:00】
 
 
そろそろ今年のまとめとかアニメ総評とか書きたいことはたくさんありますが・・・
思ったように物事は進まないですねぇ(^^;)
掃除などは安定のばっくれ(何年逃げ続けてんだw)決定ですが、とりあえず一番早く終えなければいけないのは年賀状かな!w

という頃に、今年9月に中学からの友人と3人集合できる機会がありまして、3人揃うのは何十年かぶり!?(゚Д゚;)と、張り切ってちまちまとお菓子をたくさん作りましたww


【焼き菓子ティーパラダイス♪】 ←ネーミングセンス!ww


某巨大ドラッグストアにて、面白そうなものを発見してお菓子作りに使えそう!と確保していたものがありました
それがこちら

ts486.jpg

ええ、かき氷に使う気など微塵もありませんでしたよ!ww
というより、かき氷を自作することなどここ数十年一度もないな!ww

これを活用しつつ、4種の焼き菓子を作ろう!と計画を練ったわけです
まずは4種類の焼き菓子生地を作ります


ts486-2.jpg

こちらは紅茶のかき氷ソースとオールスパイスを混ぜた生地にたんかんマーマレードジャムを入れたもの



ts486-3.jpg



ts486-5.jpg

こちらは抹茶生地に桜ミンチを入れて混ぜ・・・・たら見事に緑が消え去ってドドメ色になりましたが(^^;)
そこに甘納豆を入れた生地




ts486-4.jpg

こちらはコーヒーかき氷ソースとキャラメルナッツダイスソースを入れた生地


ts486-6.jpg

最後に、ほうじ茶パウダーといちじくジャムを入れた生地です

珈琲、抹茶に紅茶にほうじ茶、とティーパラダイス♪となるわけですねぇ~( ̄▽ ̄)
これをハート型に入れて焼き上げていく!ひたっすら頑張る我が家のオーブン!!ww


ts486-7.jpg


ts486-8.jpg


・・・・まぁ、焼き色がついたらどれがどれだがよく分からなくなりましたがww
これをデコレートで誤魔化し個性を出していくわけですね!!(゜∀゜)



ts486-9.jpg

こちらが紅茶×たんかんマーマレードジャム!
レモンの輪切りを乗せてレモン果汁入りのアイシングをかけました♪


ts486-10.jpg

こちらが桜×抹茶
桜の花の塩漬けとフルーツ餅(市販品)を乗っけて桜ミンチ入りのアイシングをかけました



ts486-11.jpg

珈琲×キャラメルナッツダイスソース入りは、和菓子の煎餅(甘い)やハニーバターアーモンドを乗っけてミルクチョコをかけてみました


ts486-12.jpg

最後に、ほうじ茶×いちじくジャムですね
こちらにも煎餅(甘い)や淡羹(和菓子)を乗っけてホワイトチョコがけしました


ts486-14.jpg


ts486-15.jpg


ts486-13.jpg


円形に並べるとお花みたぁ~い♪ (随分とくすんだ花だことw)
これをラッピングして渡しました( ̄▽ ̄)
小さいとはいえ、これだけの量があるとちょっとしたパーティーメニューですよねww

うん、小さくいっぱい種類作るのも楽しいな~♪


テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
【ちょっとアレンジして違うものを作ったのよ!と主張しても・・・拭いきれないネタ切れ感な件】
 
 
【2017/12/24 10:00】
 
 
以前、アイスコーンを買ってその中に色々詰めてお菓子を作る!ということをやりましたが、その時は持ち運び時間があったので色々と工夫を凝らさねばなりませんでした
では、次はご近所さんに渡すものとして冷菓Verを作ろう!(゜∀゜)と、ちょぉ~~っと改良した手作りスイーツのレポです☆


【アイスコーンスイーツ 冷菓Ver】

今回、アイスコーン以外に使用する材料がこちら

ts485.jpg

ちょっと珍しいジャム2種類♪
我が家ではジャムを消費する習慣がまぁ~ったくないので、ちょっと興味を持ってジャムを買っても使用用途は100%お菓子作りです(^^;)
なので使おうと思って購入しても計画変更したりなんかすると、半年以上未開封で放置されてたりします(ジャムが長期保存可能でよかったなw)

こしあんときな粉を入れた焼菓子生地にそれぞれのジャムを混ぜ、2種類の焼き菓子が詰まったコーンを量産します


ts485-2.jpg


ts485-3.jpg

まぁ、見た目には差が分からないですねw
この上から・・・


ts485-4.jpg


チョコレートガナッシュを垂らして豪華に仕立てます!
あとはひたっすら盛りまくって誤魔化すデコレートするのみ!!


ts485-5.jpg


ts485-6.jpg


ts485-7.jpg


ts485-8.jpg


・・・・え~と、一応、前回が丸型アイスのコーンイメージで、今回がソフトクリームをイメージしたんですが・・・なんか地味というか暗いな(^^;)
まぁ、目指したのは抹茶とほうじ茶のソフトクリーム風!と和風だったんで仕方ないです!色合いが渋いのも納得!(いや、こうチープなのは色のせいだけではないからw)

生クリームにゼラチンを加え、抹茶ソフトとほうじ茶ソフトの2種を作成☆
トッピングは3色すはま団子(個数が足りなかったので、ニンジン&トマトゼリーを代用w)
掻き集めたバラエティ豊かな焼き和菓子ww
ゆずピール、を盛ってみました☆

地味だチープだと言いつつ、和風にしてはカラフルになったな・・・(^^;)
もっとこう綺麗で可愛いソフトクリーム型スイーツになる予定だったんですけど・・・難しいなぁ(;´Д`)
これならおもいきってレインボー!くらいのカラフル仕様にした方が見栄えよかったかもしれませんねぇ・・・


テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
【相方の子供を親子で愛でまくっている件】
 
 
【2017/12/17 10:00】
 
 
大学時代から仲が良く、前に組んでサークル活動なんてしてたもんで未だに相方~なんて言ってる友人がおりますが、その子の子供を私は我が子のように、私の母上は勝手に孫のように思っていますww
毎月勝手に押しつけお届けしているお菓子を楽しみにしているようなので、どうせならもぉ~っと喜んでもらいたい!と工夫を凝らすようになりました


【愛故の再現スイーツ その1】


女の子はさ、やっぱり好きなんですよね!プリキュア!!(゜∀゜)
なんがぁ~~~く続くシリーズ、第一作目を目にしたことがあるという時点で自分がいかにおばはんであるかを思い知って落ち込むわけですがww

さて、今回はそんなプリキュアに出てくるスイーツを再現してみました♪

今回使用するケーキ型はエンゼル型。
ゼリー系の巨大スイーツを作ります!!


ts484-2.jpg

え~と、非常に分かりづらいですが、ボロッボロに崩れた杏仁豆腐とこちらの材料を入れてブルーハワイゼリーを流し入れたモノです

ts484.jpg


フルーツミックスに白桃、赤ねりきり玉です
こうね、夏らしくカラフル!トロピカル!!にしたかったのですよ(作成したのは8月です ^^;)



ts484-3.jpg

ひっくり返して型から取り出したの図。
うん、かんなぁ~~りプルプル脆くてヒヤヒヤ!!(゚Д゚;)


ts484-4.jpg


中央に余ったブルーハワイゼリーを崩して詰め込みました。
もういっそなんで中央に穴が開いてるエンゼル型使ったんだ??っていうねww



ts484-5.jpg

こちらは別で作ったココアマドレーヌです
レシピはマドレーヌのものなのですが、平たくして焼いたら右側の円盤型はクッキーのような硬さが出ましたww
まぁ、こちらは土台にするからいいんですけど・・・(^^;)


ts484-6.jpg

左側のお花は中央にドーン!と置いて、これを軸にしてデコレーションしていきます☆







ts484-7.jpg


ts484-8.jpg


ts484-9.jpg


え~と、プリキュアのアニマルスイーツというものがありまして、その中のライオンアイスというものをゼリー等で作ってみました
アイスはさすがに遠方に運べないしねぇ~(^^;)

目と鼻は黒い練りきりで、ブルーハワイゼリーで角や星形を作りました
運搬のために生クリームにはゼラチン入れてます

ちょっとうまくできずにかんなり浮いてしまってますがw しっぽはカカオマドレーヌ生地の余りを使って作りました
これも練りきりで作るかどうか迷ったんですけどね~(;'∀')


う~ん、やっぱり歪だなぁ(^^;)
でも娘ちゃんは大変喜んでくれたので頑張った甲斐がありました(*´▽`*)
子供の喜ぶ姿はほんとにええもんやねぇ~♪


テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

 
 
 
▲TOP