熱しやすく冷めにくいから趣味の幅が果てしない。あらゆる積みものが増え続ける。 ダラダラした日常をぽつりぽつりと語ってます。 ものによっては腐要素を含んでいるものもございますので、ご注意を
 
 
 
 
 
 
読書感想駄文 【パンにまつわることばをイラストと豆知識でおいしく読み解く パン語辞典/ぱんとたまねぎ著】
 
 
【2017/10/17 15:30】
 
 
割と変わった本を買うことが多いのですが(本だけじゃないだろ、この変わりモノ好きめw)最近、辞典系の本を買うことが多くてまぁ~なぁっかなか読み終わりません(^^;)
時数が半端なく多いですからね、まぁ辞典ですからww

でも情報量が多いからすごくワクワクします♪ こんなにたくさんの知識を得られるんだ!ってね・・・・まぁ、読まないと得るものも得られず積み上がっていくだけですが(;'∀')


【パンにまつわることばをイラストと豆知識でおいしく読み解く パン語辞典/ぱんとたまねぎ著】


ヴィレヴァンとか雑貨屋さんなどで目にすることが多いです。パン関係コーナーに高確率でいる!w
もう内容は本のタイトルですべて説明しきってますww

あいうえお順にパンの種類や道具、お店やらパンに関するあらゆることが書き連ねられています
文字だけでなく、随所にゆる~いイラストが入り、時には寸劇漫画などもww
写真も多く、数人のエッセーやコメントなどもあったりとまさに雑多!いろんな知識を詰め込みに詰め込んだ一冊!!

パンに関すること、といってますが、正直【パン】という文字が名前に入っているだけで一切パンと関係ないことも紹介してますw
うん、こんなに自由な辞典なかなかないよね!!ww
パン以外の知識も得られるからお得ってことか!(そう・・か?w)


この本を読んで改めてパンの歴史の長さや膨大な種類の多さに圧倒されました・・・(゚Д゚;)
よく聞く名前だけど詳しいことはぜ~んぜん知らないと思っていたことも書いてあったので、「なるほど」と勉強になることばかり!(>▽<)

パン好きな人が世の中すご~く多いと思いますので、こちらはパン好きのバイブルとなるのではないでしょうか?♪
自分の好きなものを自分独自の視点で分類して説明していく、自作の辞典っておもしろそうだなぁと思いましたねぇ(まさか私も!!・・・いや、辞典作るほど詳しいもんないわ(^^;)ww)


スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
読書感想駄文 【うらみちお兄さん/久世岳著】
 
 
【2017/09/30 16:24】
 
 
やっぱり普通の本屋(駅ナカや都市ビルとかのでっかい店舗ではなく)に比べると、メイトの漫画の多さは圧巻ですね(そりゃなw)
今回ご紹介する本もす~ぐ見つかりましたよ

【うらみちお兄さん/久世岳著】

ネットで次に来る漫画対象とWEB漫画総選挙ダブル1位!って話題になっていたのを知り、読んでみたいなぁ~と思っていたのです
前情報で

~教育番組の体操のお兄さん、裏道が爽やかだけど情緒不安定な大人の闇を垣間見せる~

とか見てたので、 「ああ、子供や親御さんの前では爽やかにキラッキラしてるけれど、裏(もしくは心の中)では非常に荒んだ怖い裏の顔を持っているお兄さんの毒のある内面を描く漫画かな?」と思っていたのですが、

ちょっと!子供の前でもガンガン闇見せてるじゃない!やさぐれてエグイことばっか言ってるじゃない!(゚Д゚;)www

もう子供相手にそんな言葉理解できないだろ!ってくらいの後ろ向き発言、現実的発言を連発ww
爽やかさを完璧に装うことすらしてないww
泣いてる子供に向かって、  「お兄さんの存在意義がいないいなぁ~い・・・バァ」 が怖すぎて私も子供同様青ざめましたよww

でも読んでいくとこの裏道お兄さんは心が死にきった冷たい完璧な人、ではなく、普通に打ちのめされるしちゃんと子供を思いやる優しさはあるし、なにより子供達もお兄さんの闇にドン引くだけでなく的確過ぎるお兄さんの傷をさらに抉るようなことも言うし、ちゃんとお兄さんの言ってること理解してるのがなんか妙に現実的だなとw

そう、子供ってこっちが思っている以上に理解力あってポテンシャル高いんですよね
私、子供を舐めてた・・・って思うこと何度かあった(なにがあったんだよw)

他のキャラもけっこう曲者揃いで、歌のお兄さんお姉さんですら荒んでいて子供番組の闇がとんでもないと思いました(フィクションですから!!w)
漫画ではお兄さんたちはタバコ吸ってたりお酒飲んだりしてますけど、実際はそういうのすんごぉ~い厳しく禁止されてるって話をチラッとテレビで聞いたような(契約書交わすんでしたっけ?)

闇にまみれた裏道お兄さんが、後輩の着ぐるみクマとウサギ(被害者は9割ウサギ)にすんごい暴力的なのがなんか好きです♡
ウサギの中の兄ちゃんのアホっぷりは痛めつけ甲斐がありますね☆ (お前・・・ドSだったな・・・)


1巻発売を祝してPVも作られたそうですが、裏道お兄さんのCVが神谷さんと知って 「なんてハマリ役なんだろう・・・」と思いましたw(見てもないのにそう思いましたよw)
これ・・・そのうちアニメ化しそうww
深夜アニメとして放送し、世の中の疲弊した人々をさらにどん底へ突き落して欲しい・・・(お前が病んでる!)


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
読書感想駄文 【浪費図鑑 悪友たちのないしょ話/劇団雌猫著】
 
 
【2017/09/22 16:49】
 
 
本屋さんでちょっと変わったサブカル本を置いてるコーナーを覗くのが好きです♡
最近、本屋さんに行く頻度が減ってきて久しぶりに行ったら気になる本がいぃ~っぱい置いてあったもんで、帰り買ったものの重量で肩をやられました・・・(いつもやw)

こちらの本はネットでチラッと紹介を見ていましたが、てっきりいろんな方のエピソードを詰め込んだショート漫画本だと思っていたのに文章だったんですね!ww
こりゃあ、読み終わるのに時間かかりそうだわぁ(^^;)と思ったのに、あまりに面白くて一気に読んでしまいました☆(他のやるべきことを犠牲にしてな)


【浪費図鑑 悪友たちのないしょ話/劇団雌猫著】


元は同人誌で出たものだそうですが、あんまりの人気に書籍化されたとか
その際に省かれたものや新たに加筆されたものがあるので、同人誌とは内容に違いがあるようです
・・・・同人誌版も気になるわww

本の帯にも書いてありましたが、あんスタ(ソシャゲ)、若手俳優、声優、宝塚、お笑い、女性アイドル、V系バンド、ディズニー、ホスト、などなど対象は多岐に渡りますが、全てそのジャンルのオタクがどれだけその対象を愛しているか、どれだけの愛と労力とそしてお金!を注ぎ込んだかを熱く語っていますww


私もオタクであり浪費家であり収集癖があるので(オールマイティだなw)あるある!とか分かる!と思うことがすごく、すんごぉ~く多かったですw
でも、実は読むまでさすがに対象がホストだったりコスメ、バンドとかは私の好きなモノとはちょっとジャンル違うから分からないかな?と思ったんです
しかし・・・・・  みな根っこは一緒なんだね!!ww(゜∀゜)

ただ自分の好きな対象のために何かがしたい、愛を伝えたい、癒されたい、自分が満足するために・・・・と、特にホストで浪費する女、な方のエピソードを読んでいて自分の価値観がちょっと変わりました
ホストとか詐欺みたいじゃない・・・と思っていたんですが、貢いでいる本人が幸せならそうでもないのかなぁと(^^;)
その人も何かしら得ているなら、私のようにオタク趣味に貢いでいるのとそう変わりないのかななんて
うん、オタク趣味(アニメ、漫画等)もけっこう詐欺スレスレというか、憎い商売してるしな!ww

中には触ってもらいたい一心でエステに通いまくって浪費しまくった!という方もいて、そういう方のエピソードは新たな知らない世界を見る気持ちで大変おもしろく読ませていただきましたw


いやぁ、しかしどの方も熱中ぶりと浪費っぷりが半端ない!!額がどれもこれもすさまじいww
この本を読んでいると自分なんて可愛いもんねぇ~と、もっと浪費してもいいんじゃないかと勇気が出た!(あかん!w)
私はもう四捨五入したら20年はブイロクさんを追い続けていますが、彼らのコンサートを全通とかしてたらとんでもない額だったろうな・・・
自分にそこまでの体力がなかったのがほんと救いw
まぁ、東京まで足を延ばしたことは2回ほどあるんですけどね(^^;)

この本を読むと遠征がどれほどお金かかるかがよく分かります
全国で活動するものにうっかりハマったら怖いな・・・
あと、現代で言うとソシャゲね!あのガチャの金額は・・・・ ちょっとしたホラー級の怖さじゃないですか!!(゚Д゚;)
ガラケーの私にはまさに未知の領域ですw うん、私本当に必要に迫られない限りスマホにはしないな!ww

こういうその人その人の体験談や価値観を知るのは非常に興味深く面白いので、これからこういう本がどんどん出てくれることを期待してます♪
できるならオタクな方面の本希望!ww


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
読書感想駄文 【なつかしごはん 大阪ワンダーランド商店街/イシヤマアズサ著】
 
 
【2017/09/19 15:59】
 
 
10時間越えな音楽番組で、ひたっすら目当ての出演者が出るのを待つ間暇なのでサクサクっと本を読みましたww
タイムテーブル分かってたんでそこまでテレビの前に張り付いてはいませんでしたが(^^;)


【なつかしごはん 大阪ワンダーランド商店街/イシヤマアズサ著】


この方のイラストはやさし~い色づかいというか懐かしさにほっこり心温まるというか、ほんとに絵自体に温かみを感じます(*´▽`*)
そんな方が食べ物のイラスト書いたらダメだよねぇww
大阪にある10の商店街をあたたかぁ~いイラストで紹介している、食べ物ブロガーなら無視できない一冊ですw

いくつか私が昔行ったことのある商店街も出て来て、やっぱり知っている(実際に見ている)場所が出てくるとテンション上がりますね!ww
まぁ、毎週のように行っている日本橋近くの商店街(道具屋筋とか黒門市場商店街とか)は見かけるだけで・・・ほぼほぼスルーしちゃってるんですけど(^^;)


おいしそうな食べ物だけでなく、超超個性的なお店や人々、風景なども描かれていてなんか流れる空気が昭和というか・・・私は実際にその時代を生きてはいないのに妙に懐かしさに浸って心落ち着いて、読んでいるとこの商店街に行ってみたらもっとその気持ちが強くなるかしら?浸れるかしら??と、おでかけしたくなりました♪


しかし、どの商店街も必ずシャッターを下ろしているお店がほとんど、という文言が入るのが物悲しくて・・・
まぁ、逆にその方が哀愁があってさらに郷愁というか雰囲気が増してプラスなこともある・・・のかなぁ?(^^;)
思えばそういう状況でも営業しているお店ってすごいですよね(゚Д゚;) 逞しいわぁ・・・

実を言うと、私は幼い頃から住んでる場所場所、どこにも商店街というものがありませんでして(親が転勤族だったんでけっこう引っ越ししてるんですけどね ^^;)
むしろ大人になってから大阪の商店街に出かけて商店街デビューしてたんだなぁと、この本を読んで今更なことに気付きました(@_@)

だから私にとってレトロ商店街って懐かしい場所っていうより、話に聞いて色々と思い描いている妄想の中の世界、異世界、というイメージが・・・ww

私の思い出としては、鶴橋商店街のキムチタマゴサンドを食べに行った時は、全てにパンチがありすぎて圧倒されたなぁとかww
天神橋筋商店街のあのお店のミルクティプティングは確かにでかかったけどペロリとイケたなぁとか(あそこのカボチャのタルト食べたい!>Д<) ・・・・・食べ物の思い出ばっかりかw


とりあえず、せっかくしょっちゅう行っているのだから黒門市場と道具屋橋筋商店街ぐらいは時間があればじっくり練り歩きたいなぁと・・・・いや、いっつもオタショップ回ってたら時間なくなるのよねぇ(^^;)
近所にも商店街ないか探してみようかな♪


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
読書感想駄文 【博多豚骨ラーメンズ6/木崎ちあき著】
 
 
【2017/09/18 15:51】
 
 
気付けばラーメンズシリーズだけでも3冊も積み本に組み込まれててちょっと焦りました(^^;)
読み始めても週一のおでかけの、しかも電車移動で時間があった時にしか小説読まないからいつ読み終えることか・・・な~んて思っていたのですが、

読んでたら面白くって一気に読んじゃいましたね!!ww

自宅では同じく積み上がっている漫画や雑誌、大型書籍を崩すように努力しているのですが(いや、それも全然進んでないけど^^;)
いや、早く続きが読みたくてっていうのもありますが、これは間を空けると話を忘れて大変なことになると思ったからですw
登場人物がね多い上にカタカナ表記が多いもんで、これはキャラを覚えているうちに読み終えないと!と(^^;)

実際、前の巻での事件が絡んでいるであろう描写がありましたが、うろ覚えになってましたからww


【博多豚骨ラーメンズ6/木崎ちあき著】


散々、面白いから是非アニメ化して欲しい!(>▽<)な~んて言ってたらアニメ化決定しちゃいましたねぇ~♪
まだ一部しか声優さん解禁になってませんが、一体どんな方々が命を吹き込んでくださるのか楽しみです♡
というより、福岡の方々から苦情が来ないか心配・・・(^^;)

今回のお話の主役はマルティネス。大型スキンヘッドの拷問師のキャラね、ちゃんと覚えてたよ!(゜∀゜)b
拷問師にしては面倒見のいい兄ちゃんというか、優しさがあるよな(いや、エグイことけっこうしてるけどさw)とは思ってましたが、今回の巻ではそんなマルさんの魅力がたっぷり描かれてましたねぇ~♪

作者さんがあとがきで今回は 【ラテン系バディアクション映画風】 を目指したとおっしゃってましたが、まさにバディアクションもの!そのバディの相手はこの巻から登場の新キャラなのですが、イケメンナイスガイな風貌だったりちょっとツンツンキャラ?だったり潜入捜査官であったりと魅力的な要素盛り盛りのキャラでしてw

しかし、以前マルさんに拷問されたこともあるのでこの二人が組むことはないだろうと思っていたのに、けっこういいコンビプレイを見せつけてくれて、しかも最終的にはけっこう仲良くなってたので驚きました("゚д゚)
しかも、今後もバディとして活躍しそう?ですし♪
いやぁ、やっぱりバディっていいですよねぇ~(*´▽`*)


もちろん、このシリーズのメインバディである馬場と林も活躍してます♪
まぁ、大半喧嘩してバトルしてますがw
しっかし、掃除していて大切な品を捨てちゃって大喧嘩!!なんて夫婦かよ!ってねw

今回も麻薬やら暴力シーンやらけっこう出てきますが、なんかもうだいぶ慣れてしまったのが恐ろしいww
これ・・・アニメでは規制とかあるのかな?(^^;)
舞台が実在する県ですからねぇ・・・
もうさ、ネオ福岡!とかって別世界を舞台にした話ってことにしますか?(おいw)

何はともあれ、アニメ楽しみ!!溜まってる他の巻も早く読もう!!ww

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP