FC2ブログ
 
 
熱しやすく冷めにくいから趣味の幅が果てしない。あらゆる積みものが増え続ける。 ダラダラした日常をぽつりぽつりと語ってます。 ものによっては腐要素を含んでいるものもございますので、ご注意を
 
 
 
 
 
 
読書感想駄文 【腐男子家族/すずり街著】
 
 
【2019/10/13 12:00】
 
 
いやぁ~、ほんっっとに【腐男子】を扱った作品増えましたなぁ~
え?波がキテルの?腐男子大量発生なの??(゜∀゜)

・・・・まぁ、ワクワクしたところで、男性どころか人と関わる機会すらないから語り合うことなど夢のまた夢だが・・・(暗くなるからやめろ!)


【腐男子家族/すずり街著】



父親、長男(高校生)、次男(中学生)、家族全員が腐男子!というファンタジー中のファンタジーなお話!!ww
でもこんなあけっぴろげに自分の趣味隠さずにいられて、尚且つ語り合える人と四六時中一緒なんて・・・
パラダイスやんけぇぇぇぇ!!(TДT) (よっぽど飢えてるんだな、人と話すことにw)


キャラ設定もけっこう思い切っていて、不良男子っぽいけど割とライトなBLを好むピュア長男はいいとして、そんな長男を異常なほど愛するちょい病んでる?次男(しかもバリバリBL同人活動もしてる)がヤバイね。長男を愛するあまり父親にすら嫉妬してるしw
その父親もすごく若く見えて笑顔が爽やか優しいパパさんだけど、よやくしたドエロイBL本のタイトルをレジで堂々と名前言えるほどの人だしww
というか、自分の子供達に父さんはこういうCPが好きだ~とか、堂々と語れるのがすごいわww


書店でBL本コーナー行くのに勇気がいるとか、BL本を買う時、別の本との間に挟んで持っていくとか、あ~なるほど。と思う腐男子悩みあるあるがおもしろいです
私もBLコーナーで男性見かけたことあるなぁ。複数人だと冷やかしかな?と思うけど一人でじっと眺めてる人は 「真剣に好きな人だ!」と、なんだか声をかけたくなるぐらいですけど(やめろよ?w)

18歳未満だから18禁同人誌見れない・・・という苦悩もなるほどな~と
商業誌はなんで年齢制限ないんだろうねw
私は本格的に同人誌界隈にハマり出したのがもう18超えてたからそういう苦しみは一切なかったな(*´ω`)

ちょいちょい出てくる架空の作品名が実際にある作品の名前をつなぎ合わせたモノだったりして、そういう小ネタにテンション上がりました♪
この作者さんもい~ろいろ存じてらっしゃるんだなとw


コラボカフェのネタも興味深く読ませていただきました
すごく流行ってて行くのに予約が必要で、さらにその予約もなかなか取れないとか聞いたんですごい場所なんだなと(゚Д゚;)
ちょっと興味はあるけど・・・・さすがに一人で行くほどの原動力はない(^^;)


物語では早くに病気で亡くなったお母さんも同人活動バリバリこなす方だったという、サラブレッド一家過ぎて笑いましたがw
夫婦でイベント参加・・・そう言えば、それっぽい方をイベント会場で見たことある!(゜∀゜)

父親が会社の後輩にガチで惚れられたり(しかも推しキャラに似ているせいで無下にできないw)
長男の幼馴染登場で次男が荒れたり、物語もちょっとずつ進んでいってますが・・・次巻はどうなるんでしょう?次男にも誰かくる??楽しみです♪


ああ、この楽しすぎる家族を観察してたいわ~(*´▽`*)
飼い犬にでも憑依したいww



スポンサーサイト



テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
読書感想駄文 【ボクたちのBL論/サンキュータツオ、春日太一著】
 
 
【2019/09/20 10:00】
 
 
これは・・・ちょっとカテゴリー分類何にしようか迷いましたw
困ったら 【変わり種】項目にしてしまおう!(゜∀゜) (コラw)


【ボクたちのBL論/サンキュータツオ、春日太一著】


ゴールデン枠の番組はほっとんど見ない私ですが、オタクな芸人さんは目にする機会が多くて割と知ってます
ハライチの岩井さんとかすごく見るw
サンキュータツオさんも何度も拝見してますが、確かにBL好きだ~って言ってた気がするな

最近、BLを嗜む男子、腐男子を題材にした作品が増えてるなぁと思いますが、なかなか直に出会うことはないですねw 
・・・いや、男の知り合いすらいないわ(単なるぼっちだろ、あんたw)

男の人でBL好きってどうなの?とか、いろいろ風当たりが強そうですが、私はまったくないです
むしろ萌え話できるなんて最高!まぁ、趣向が合うかどうかは重要だけどww(それは同性であっても重要よ!w)

こちらの本では、二人の対談形式っぽい感じでBLについて熱く語り、信じられないぐらい哲学的に解説なさってますww
まさかBLでここまで哲学的な解説を読むことになろうとは・・・(゚Д゚;)

読んでいて、なるほど、男の人はそういうことを考えるのか、と新たなことを知ったり、あ!それは私も分かる!と共感したり、と同じものを好きな同志としてとても楽しかったです♪
もちろん、「え~、私はそう思わないわ」 と反発することもありました。でもそれはあって当然
100人いれば100通りの考え、好み、萌えがありますから!正解なんてないのです!自分の感じるままが自分の正解なのです!ww

BLにおいての濡れ場シーンを男としてどう読んで捉えているかっていうのはけっこう興味深く読ませていただきました
自分が女として百合をどう捉えているかを照らし合わせて、「ああ、私のこの感覚ってそういうことなのかも」と、自分自身のことについても新たな発見があったりと、ほんとにBLという文学を読んだ気分ですw


これ、腐女子として読むのにも為に?なりましたが、ちょっとBLに興味がある、興味を持ってしまったけどうどうしたらいいんだ!という迷える仔羊男子にピィィ~ッタリな一冊だと思います
そんな男子の指南書たりえるのではないでしょうか?

次はちょっと小難しい文言が並ぶこういうものではなくて、それぞれの作品についての萌え滾る感想を集めた本を出してもらいたいな~。
BL作品から、そうでない作品の腐視点での萌え話とか♪
とにかく色々と語り合いたいです!ww




テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
読書感想駄文 【先生のおとりよせ2/中村明日美子&榎田ユウリ著】
 
 
【2019/08/27 10:00】
 
 

いやぁ~、文章が入ってるとつぅ~いつい読むのに時間がかかってしまって、ま~た長い間積んでしまってました(^^;)


【先生のおとりよせ2/中村明日美子&榎田ユウリ著】

二人の作家、小説と漫画で描かれる作品第二弾!
美少女漫画家・中田みるく(オネエ言葉のドM、フェミおじw)と官能小説家・榎村遥華(気難しい果てしのない巨乳好き)が息の合い過ぎるお笑い芸人の如く、ケンカしつつも抜群のコンビ力でコラボ企画の連載作品を手掛けつつ、おいし~いおとりよせを分け合う、新感覚のグルメ作品!

冒頭で文章があるとついつい読むのに時間かかって~なんて言ってましたが、読み始めると・・・あら?
榎田先生の文章って読みやすいし勢いあってテンポよくておもしろい!(>▽<)

普段のお仕事でもこういう書き方はもしかしたらしてないかもしれませんが(小説って形っぽくなかったしな、台詞の勢いが活きる感じの形式だったし)勢いに乗って一気に読み切れました☆
中村先生の漫画もスタイリッシュに美しく、そして勢いがあっておもしろい!

な~んかキャラクターがイキイキとしていてホントに存在する人みたいなんだよなぁ~
そう思うのは、実際に紹介されてる商品がほんとに買えるってのもあるんだろうなぁ
商品の魅力も伝えて惹きつけて、且つ物語も進んでいくという、今更だけど

この作品、めっさおもしろい!(>▽<) もっともぉぉ~っと発売して欲しい!! (貪欲過ぎるだろw)

なんだかんだ言いつつ、コンビ力高い二人のやりとりがおもしろくていいんだよなぁ~
もういっそくっついちゃえよ!と思うくらいww(BL的要素もあるにある・・・のか?)
今回も二人は恋愛キタ!?・・・撃沈!!を経験してるしねww

最後を見る限りもう2巻で終わり?でも続けようと思えば続けられるよね??という感じだったんで・・・ 期待してます!!( ゚Д゚)/
欲を言えば1年に4冊ぐらい出してもらえたら・・・(どんだけ要求するんだよw)



テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
読書感想駄文 【乙ゲーにトリップした俺♂/花乃軍著】
 
 
【2019/08/15 10:00】
 
 

最近、「お!おもしろそう!」と買う漫画がことごとくジーンpixivシリーズで、よっぽど私好みの作品がよりどりみどりなんだろうなぁと思いつつ、電子書籍関係には一切ノータッチですw
未だにガラケーを愛用してますから!愛用というか・・・ガラケーすら放置して見失うことばかりだけど(^^;)


【乙ゲーにトリップした俺♂/花乃軍著】


もはや一ジャンルとして確固たる地位を築き上げた異世界トリップもの!ww
こちらはなんと、乙女ゲームの世界へトリップしてしまった男子大学生の話ww
異世界で出会うイケメン達は主人公を女の子(ヒロイン)として接したり口説いたりしてくるけど・・・彼らも使命感から嫌々やっているだけだったww
もうね、壁ドンとか甘い台詞とか言いつつも、直後にペッと唾吐いたり冷めた目したりして落差が面白いww
男相手にこんなことやってられっかよ、と言いつつプロとして仕方なくこなしているなんて・・・乙女ゲーキャラの鑑!ww

主人公、乙成くんがけっこうツッコミ入れる元気でアホでいい奴なのも読みやすいし、好感が持てていいです♪
元の世界へ帰るために全キャラ均等に好感度を上げた大団円エンドを目指すことにしたのですが・・・・

なんと攻略対象11人となww(゚Д゚;)

これ・・・11人登場前に連載終わったら打ち切りとかそういう・・(言うな!ww)
好感度均等といっても、全員に冷たい態度で好感度ゼロに揃える、じゃなくて好感度3以上5未満(ハートの数)に揃えなきゃいけないってのがミソだなぁと
だって、嫌々でも好感度3以上には上げていかなくちゃいけないんだもんね、11人もww

2巻までで5人まで出てきましたが・・・まだ半分出てないんですよww
しかし、これおもしろくってもうアニメ化しないかなぁ~(*´▽`*)なんて妄想してます♡ (CVをねw)

攻略対象11人ってさすがソシャゲだな、コンシューマーゲームでそこまで多いのはないんじゃない?("゚д゚)
一応・・・BLジャンルに入るのかしら?意図的にじゃなく、無意識に乙成くんの人間性に惹かれて徐々に好感度上がってきちゃってちょっとした恋愛イベントは起きてるしな~(*'ω'*)

いやぁ、これからどんな新キャラが出てくるか楽しみ!
乙成くんは無事に大団円エンドを迎えられるのか、それとも誰かのルートに入ってしまうのか・・・
もうBLに目覚めチャイナヨ☆ (コラw)


テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
読書感想駄文 【ヒプノシスマイク コミカライズ3作】
 
 
【2019/08/03 18:27】
 
 
なんか読書感想と言いつつ、もはや漫画しか読んでないなw
長い文章をじっくり読む時間がほんとにない・・・なんでだ(゚Д゚;)
クソ暑くなってきてさらにそんな余裕もなくなってますねww

さて、今回は社会現象とまで言われている人気コンテンツ、 ヒプノシスマイク!
そのコミカライズ3作の感想です。
ドラマCDを聞く前は、  「え?同時に3作連載??どういうこと??(゚Д゚;)」と思ってましたが、時系列が違ったり視点を変えたりしてるのですねぇ。しかし、同時連載とは、人気の高さが分かりますねぇ


【ヒプノシスマイク Before The Battle The Dirty Dawg/漫画:鴉月ルイ・シナリオ:百瀬祐一郎】

こちらは過去話。伝説のチームThe Dirty Dawaが結成される前から始まってますね
ということは、彼らがどのように活躍し、また解散するに至ったかが描かれるのかな?
みんな若いな~。左馬刻の妹ほんとかわいいですね!ただし兄貴があれだと絶対誰も近づけない!ww
過去、彼らと組んでた人物なんかも出て来てますが・・・彼らは今後本編(ドラマCD)に出てきますかね?敵として立ちはだかったりして??

というか一番気になったのは、二郎と三郎ですね。今では一郎をメッチャ慕っていていがみ合ってばっかりなのに、過去では一郎を嫌っていて二人は仲良しという・・・いったい何があって現在の状態になったのかがすごく気になる・・・(゚Д゚;)
そもそもThe Dirty Dawaの4人の対立構造がどうやってできたのかも明かされてないですもんね
一郎と左馬刻に関しては誰かにハメられた感じがするなぁとは思ってますが・・・続きが気になる!(>Д<)




【ヒプノシスマイク Division Rap Battle side B.B & M.T.C 漫画:蟹江鉄史 シナリオ:百瀬祐一郎】

こちらはドラマCDでも描かれた内容をB.BとM.T.C視点で描いたもの
あ~、こんな話だったねぇと懐かしく思いつつ(聞いたのそんな昔じゃないだろw)ドラマCDでは描かれなかったエピソードも入っていてデレクターズカット版って感じですね♪

個人的には理鶯の手料理を食べる左馬刻と銃兎のシーンが見れて楽しかったです♪
文句言わずに超がんばって我慢して食べるんだもんなぁ、お前らほんといい奴らだよな~ww
ラップの攻撃を絵で表すとこうなるのかぁ~とか、ドラマCDで出てキタキャラはこんなビジュアルなのかぁとか
色々と発見がありますね。特に例の大御所兄弟は・・・この姿からあの声が・・・(゚Д゚;)と衝撃でしたww




【ヒプノシスマイク Division Rap Battle side F.P & M 漫画:城キイコ シナリオ:百瀬祐一郎】


こちらはドラマCD本編をF.Pと魔天狼視点で描いたもの
いやぁ、一二三のストーカー女子は音声でも怖いけど絵になっても怖かった!!(゚Д゚;)
しかし、一二三と独歩はほんとに夫婦だなぁとw これに腐センサーが反応しないはずがないよなぁとしみじみ(どこに感慨深くなってんだよw)

こちらもドラマCDでは描かれてなかったエピソードが盛り込まれてますが、意外だったのが夢野って友人思いの優しき嘘つきで一般人というか、特に裏はないかなぁと思ってたけど中央区がずっと前からマークしてた~とか乱数が言ってたのでなんかあるの??(゚Д゚;)と驚きました
これは病気の友人とやらもなにかあったりする??

なんか設定が相当作り込まれていて、まだまだたぁ~っくさん世に出てきてないものがあるんだなぁと今後が楽しみで仕方ないですね♪
ドラマCDの新作が出る度に新たな設定や過去がちょろちょろっと明かされてますからね~



そうそう、特典のCDも全部聞きましたが、ほんっとにラップって自由だなぁと改めて思いましたw
なんというか、曲というかミュージカル?ただのセリフを音楽に乗せることができるんだな、ラップって。ほんとになんでもありで自由だなと。つまりは奥が深すぎてまだまだ底が知れない、中毒性高すぎて怖いですね(◎_◎;)
ある種ミュージカルと似てる部分もある?(あれも台詞を歌に乗せて変換してる感じがするし)

全てシナリオは同じ人ですからここが辻褄が合わない!なんてことにはならないでしょうし一安心(*´▽`*)
今後の展開をCDと共に楽しく追わせていただきます♪


テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

 
 
 
▲TOP