FC2ブログ
 
 
熱しやすく冷めにくいから趣味の幅が果てしない。あらゆる積みものが増え続ける。 ダラダラした日常をぽつりぽつりと語ってます。 ものによっては腐要素を含んでいるものもございますので、ご注意を
 
 
 
 
 
 
四季菓子の店 HIBIKA 【冬季  冬苺 & 冬萌】
 
 
【2020/03/26 10:00】
 
 
今回ご紹介するのは、四季菓子の店HIBIKAさんのケーキです。


hibika41.jpg


hibika41-2.jpg


「冬苺  いちごのショートケーキ」

~みずみずしい旬の苺を飾った冬限定のショートケーキ。北海道産の生クリームを使用したコクのあるクリームときめ細やかなスポンジ、苺を重ねました~


もう苺のフレッシュな甘酸っぱさが弾けそうなのがさ、香りの圧で分かるのよ!!ww
というか苺盛りすぎでケーキ一口削ったら簡単に傾いたんですけど!?Σ(゚Д゚)ww
シンプルだからこそ、質の高さがダイレクトに伝わるHIBIKAさんのショートケーキシリーズ、

今回も安定のハイクオリティー!!!(>▽<)b

なめらか~でやさし~い甘さの生クリームはしっかりと生クリームのコクある味が残り、スポンジはきめ細やかでやわらかしっとり♪
ほんわり甘くて生クリームとのバランスが絶妙なのよ~(*´▽`*)
そこに甘酸っぱ~い果汁溢れる苺!!
またこの酸味もやわらかくてガンガンぶつかってこないのよ~(*´▽`*)

ショートケーキの中でも王道中の王道、苺のショートケーキを最後のシーズンに食べるのもなかなか良いですな~(*´▽`*)
(春から攻略始めたからね~♪)







hibika42.jpg


hibika42-2.jpg

「冬萌  ピスタチオとベリーのオペラ」

~香り高いピスタチオとベリー(カシス、フランボワーズ)の2種類のバタークリーム、ショコラ生地が重なりあう華やかな味わいのオペラ~


鮮やかな赤紫に黄緑、そして深ぁぁ~いショコラ色・・・クリスマスカラーだね!(゜∀゜) (新年になってから食べたけどねw)
サンドされてるのはバタークリームということで、けっこうしっかり硬さがあってドシッと重いケーキよ!!(゚Д゚;)
口の中でクリーミーに溶けていくダブルバタークリームは、カシスの甘酸っぱさとピスタチオの甘さあるナッツの香ばしクリーミーさがなめらか~にしっかり広がって残ります♡ (*´▽`*)

ショコラスポンジのほんのり苦い甘ぁ~さがまた相性バァァッツグン!(>▽<)b
これ、味もクリスマスっぽい♪
しかしこのケーキ、けっこう食べ応えあるね~
バタークリームってガツンと甘ったらしくなくて食べやすい!しかもおいしい!(>▽<)とパクついてたら・・・
ちょっと胸ヤケがしたわww (もう年なんだからw)

しょっぱいポテチとか間に挟んで食べるべきでしたね(^^;)




スポンサーサイト



テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
四季菓子の店 HIBIKA 【サンタの帽子 & 冬ごもり】
 
 
【2020/03/19 10:00】
 
 
今回ご紹介するのは、四季菓子の店 HIBIKAさんのケーキです。


hibika39.jpg


hibika39-2.jpg


「サンタの帽子 ポム・アールグレイ」

~アールグレイ風味のホワイトチョコレートムースに、紅玉林檎のムースとジュレをとじ込めました。香ばしいアーモンド生地にのせて~


土台がメレンゲみたいに軽いもんだと思い込んでたので、ドシッと思い焼菓子(フィナンシェとかパウンドみたいな)で驚き!?Σ(゚Д゚)
アーモンドとバターの甘香ばしさにコーティングのホワイトチョコの甘さ、そして食べ応えある重みでいいですね~(*´▽`*)
それに比べるとサンタのお帽子は軽い♪
白いのにアールグレイの味がしっかり広がるホワイトチョコムース!(>▽<)
茶葉の渋みもいるのでは?("゚д゚)

その中のリンゴのジュレとムースは、蜜の甘さが濃くナチュラル☆ (*_*)
変に甘ぁ~く仕立てられてない、凛とした蜜の凝縮された甘さ・・・優雅だぁ~(*´▽`*)
え~、こんなスタイリッシュな味の似合うサンタさんなんて、ちょっと若めの長身イケメンでしょ~?(どんな勝手な妄想だよw)







hibika40.jpg


hibika40-2.jpg

「冬ごもり ノエル・プラリネ・ショコラ・オ・レ」

~芳醇な香りと深い味わいが特徴のチョコレート “マラカイボ” を使用。3種のショコラムースが溶け合い、プラリネの豊かな風味が広がる贅沢な冬の味わい~


ほうほう、3種のチョコラムースのハーモニーとな、豪華だね~♪
・・・・そんな繊細そうなハーモニー、私に分かるかな・・・( ;´Д`)

カットすると、2色のムースをチョコスポンジでサンドして、さらにそのムースを広くムースが覆っている・・・確かに3層!
まず外側の一番面積広いムースはなめらか~な甘さのチョコムースですね(゜∀゜)
チョコがそこまで濃く目立つのではない、ミルキーな感じです(生クリームやミルクが多いのかな?)

中心の2色のムースはそれに比べるとチョコの濃度が増してネットリ絡んで残る感じも
プラリネの香ばしさも分かりましたよ!うん、私にも3層の味が伝わったよ!なんとなく!!(゜∀゜) (ほんとに分かったか?w)

3層のショコラなんて言うから、濃厚ぉぉ~~で重めのケーキかと思いましたが、全体的に軽やかで上品優雅なムースケーキでした♡
ドン!と乗ったチョコモナカ空洞で軽かったしねww




テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
四季菓子の店 HIBIKA 【聖夜の贈りもの & きらきら星】
 
 
【2020/02/26 10:00】
 
 
今回ご紹介するのは、四季菓子の店 HIBIKAさんのケーキです。


hibika37.jpg


hibika37-2.jpg


「聖夜の贈りもの ノエル・フィグ・カシス」

~甘酸っぱいカシスのムース、いちじくのソース、ホワイトチョコレートムース、ショコラアーモンドスポンジを重ねました。リボンをのせたクリスマスの贈りもの~


色鮮やかで濃いぃ~カシスムースと、深いチョコ色のスポンジ・・・
これは大人のオシャレプレゼントだな!(゜∀゜)ww
チョコのリボン飾りが芸術だわ!(>▽<)

上から下までフォークを通すと、ムースはシュワっと軽く、スポンジはほんとにスポンジケーキなのか!?(@_@)ってくらいギュッとドシッと重みがあります♪
お味は~???

カシスの甘酸っぱさが刺さるぅぅ~!(>▽<)b
いちじくソースの甘味と信じられないくらい相性抜群ですね!!
そして、チョコスポンジのほっこり甘いチョコの深ぁぁ~い味濃い!!(*^▽^*)
苦味もほんわり効いた落ち着きあるシックな味・・・

カシス共々対象年齢高めね!!(>▽<)ww (あくまで超個人的感想ですよw)

こ~んな濃いぃ~コンビと一緒でさすがに分からないかも・・・と思ったホワイトチョコレートムースの甘さもホワッと
なんとなく伝わったよ!(゜∀゜) (ほんとか?w)
ま~た飾りチョコがビターテイストなのがトドメでした!!(>▽<) (死んだのか?贈り物で?ww)








hibika38.jpg


hibika38-2.jpg


「きらきら星 ノエル・キャラメル・アプリコット」

~キャラメルムースの中に香ばしいジャンドゥーヤのガナッシュと果肉入りのアプリコットジャムをとじ込めました~


星型チョコがたくさん突き刺さってキラキラしてるね~♪
今回のメインフルーツはアプリコットということですが・・・・あれ?
アプリコットってこんなハチミツみたいなツンと濃い甘さしたっけ?("゚д゚)
濃縮ハチミツにある蜜の味がいる??
この甘酸っぱさがたまらなくて、鮮やかな黄色のジュレコーティングにすぅぅ~っかり虜に(*´▽`*)♡

それを従えた(どうあってもくっついてくる構造だったのですよw)キャラメルムースもしっかり甘く、その中に埋まったジャンドゥーヤのガナッシュが、ネットリドシッと重い!!ネットォ~リ濃いぃ~チョコの味!!(>▽<)
ナッツの香ばしさが濃厚チョコに溶けてるわ~♡

アプリコットのジュレはさすが果肉入り、アプリコットの味がギュゥッと凝縮されてる★
こっちは酸味より果肉の味!という濃さですね

いや~、ここまでアプリコットを堪能したのは初めて!!
こんなに魅力あふれるフルーツだったのね!!(>▽<)




テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
四季菓子の店 HIBIKA 【2019年クリスマス もみの木 & 冬の夜】
 
 
【2020/02/17 10:00】
 
 
今回ご紹介するのは、四季菓子の店 HIBIKAさんのケーキです。


hibika35.jpg


hibika35-2.jpg


「もみの木 ピスタチオ・ショコラ」

~ピスタチオクリームを絞ったクリスマスツリー。香り高いピスタチオクリームに、ショコラムース、アールグレイで香りづけしたラムレーズンを閉じ込めて~


色とりどりの飾りがないからほんとにクリスマスツリーではなく、もみの木!って感じですね♪
クリームの絞り方が美しい☆

そんなこのクリーム、ピスタチオの味が滅茶苦茶濃いぃ!!(*^▽^*)
すんごぉ~くクリーミーで優しい口当たりのピスタチオの香ばしさが甘くて・・・いぃぃ~~っくらでも食べられるのよぉ~(T▽T)

そんな中にいたショコラムースだって濃厚クリーミーよぉぉぉ!!(>▽<)
甘く滑らかでナッツの様な香ばしさもいるよ?
このショコラムースだけでなく、土台のチョコビスキュイもカカオ濃い!
深ぁ~く苦さある甘さで、ムースとまぁ~ったく違う!!
同じショコラでもこんなに味のバリエーションがあるんですね~("゚д゚)

んで、こっそり潜んでいたレーズン!
小粒でうっかり見落としてしまうことだったけどw ・・・・ふむ、ちょっと渋味が効いてる気がするけどこれがアールグレイ茶葉の味かな?
バシッとアールグレイの味!とは思いませんでしたが、ラムレーズンとは明らかに違う味だったわ!(当たり前だw)
こういう味で存在感を出すレーズンも珍しくて面白いですね!(゜∀゜)







hibika36.jpg


hibika36-2.jpg


「冬の夜 ノエル・ショコラブラン・フランボワーズ」

~ホワイトチョコレートムースでフランボワーズムースを包み、香ばしいサブレにのせました。クリスマスの夜にきらめく真っ赤なオーナメント~


なんか・・・何かはよく分からないけどオシャレでクリスマスっぽい感じはする!(゜∀゜) (オーナメントとはそういうもんなんでしょ!多分!w)
今回ベリーはフランボワーズということで、そこまで甘酸っぱさは強くはなく、ベリーの甘さもほわん♪と優しいです♡

シュワッと溶けるホワイトチョコのムースも軽やかで、しつこさ重さとは無縁☆
相性のいいコンビですね~(*´▽`*)
土台のサブレは甘さより若干香ばしさの方が強めかな?
ザクザクとムースとの食感の差でメリハリがある!

オシャレ飾りのホワイトチョコの甘さが一層濃く感じられて、ご褒美感にテンション上がりました!(>▽<)




テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
四季菓子の店 HIBIKA 【秋色 & 林檎】
 
 
【2020/02/11 10:00】
 
 
今回ご紹介するのは、四季菓子の店HIBIKAさんのケーキです。


hibika33.jpg


hibika33-2.jpg


「秋色  キャラメル・ポワール」

~秋色に染まる木々を映した彩り鮮やかなムース。洋梨入りのジュレをショコラサブレにのせて~

黄、オレンジ、赤のうっす~いチョコ飾りが紅葉って感じ出てますね~(*´▽`*)
土台のショコラサブレは木の幹、かな?土?? 秋っぽい色合いだわね~♪

チョコ飾りが予想外にホワイトチョコの甘ぁ~さが強くて、しょっぱなから驚き!?(◎_◎;)
ムースはショコラキャラメル味とのことですが、洋梨の甘さがいるよ??\(◎o◎)/
周りのオレンジ色のコーティングに入ってるの??

キャラメルは甘ったらしいものではなく、控えめでほんのり苦い落ち着いた味
ショコラもさっぱり味で重い濃厚タイプではないのね~(*´▽`*)
そして、包まれた洋梨のジュレは、

「え?ジュレ?果肉じゃないの??」("゚д゚)ってくらい、しっかりめでシャクっと繊維の食感も♡
みずみずしい洋梨のさっぱりした甘さ、だぁ~い好き!(>▽<)

そしてそして、土台のショコラサブレがね、深いカカオの味とクッキーの甘香ばしさがうんまぁぁぁ~い!!(>▽<)
現実でもこんなしとやかで格式ある秋、訪れるかしら・・・(どんな秋だよw)







hibika34.jpg


hibika34-2.jpg

「林檎 ポム・ルージュ」

~紅玉りんごの果肉入りのムースでアールグレイとショコラのムース、フランボワーズソースをとじ込めた真っ赤に実った林檎のケーキ~


な~んて真っ赤な可愛いりんごなんでしょ!(>▽<)
ヘタまで忠実にチョコ菓子で再現されていて、今回も神がかったクオリティですね☆

りんごのムースはふわっとしてシュワっと口の中で溶けるけど、気泡なく目が詰まってる!
確かにりんご果肉のちっちゃ~い食感もいたけど・・・ 意外とりんごの味うすい・・・w(゚Д゚;)
フルーティーな甘さが爽やかにふんわ~っと広がることは広がるんだけどね~(^^;)

チョコが入ってるだけあってズシッと重く、ネトッと絡む口当たりのアールグレイとショコラのムース。
チョコの濃い味のみならず、すんごぉぉ~い紅茶葉の濃さに驚愕!?\(◎o◎)/
茶葉の渋みもビシバシくるよ!!
ショコラの永遠の恋人、フランボワーズの甘酸っぱさが絶妙なアクセントで(カシスとかラズベリーとかもいるんだからね!w)
堪らん旨さ!(>▽<)

土台のビスキュイが甘さよりも麦の様な香ばしさが強くて、各所の味が際立ちその味のメリハリは抜け出せないラビリンス♪
ずっと迷っていたいおいしさです(*´▽`*) (そのまま帰ってこんでいいぞw)



テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

 
 
 
▲TOP